電子タバコの吸い方

電子タバコの吸い方は簡単♪

電子タバコの吸い方

電子タバコの吸い方ってどんな感じ?と思っている電子タバコ初心者の方に、その方法を伝授しちゃいましょう。

紙巻きタバコを吸ったことがないという方には電子タバコの吸い方が分からないという方もいらっしゃると思います。

とはいっても電子タバコの吸い方は簡単で、こうしないといけないというきまりもないので、ぜひあなたなりの楽しみ方を見つけていってくださいね♪

電子タバコの吸い方~口に香りを残す

電子タバコの吸い方は簡単

電子タバコの吸い方で最も簡単な方法は口の中に含むことです。

まずスイッチを押してゆっくりと数秒吸ってみましょう。
(電子タバコ(VAPE)によってはスイッチが無く、吸うだけで自動的にスイッチが入るものがあります)
そして口の中の空気をゆっくり吐き出してみてください。

どうですか?
ほどよい香りが口の中に広がったのではないでしょうか?

まずは、電子タバコの使い方に慣れるためにも何度かこの方法で試してみましょうね♪

電子タバコの吸い方~喉まで入れてみよう

電子タバコの吸い方がどんなものか分かってきましたか?

今度はもうちょっと呼吸を深くして喉の奥くらいまで空気を入れるようなイメージで吸ってみてください。
そうすることで口だけに含んだ時よりももっと香りが広がっていくのを感じることが出来たと思います。

もし、ミント系などのきつめのリキッドの場合は電子タバコのドリップチップと呼ばれる吸い口を口に斜めにくわえて、ドリップチップを通さない空気と一緒に吸引すると吸いやすくなりますよ♪

電子タバコの吸い方~肺に入れる

電子タバコの吸い方を楽しむ

さあ、ここまで来たら、一番リキッドの香りを楽しむことができる電子タバコの吸い方に挑戦しましょう。

大きくゆっくり深呼吸するように深く吸っていきます。
これが肺に入れる電子タバコの吸い方です。

今までよりも香りが残るのを実感できたと思います。
リキッドやその時の気分によって吸い方を変えてみても電子タバコ(VAPE)をより楽しむことができます。
あなたがより楽しめる吸い方を見つけていってくださいね♪

電子タバコでおすすめなEMILI
おしゃれ度No.1のフレンバーワン
手軽な使い捨て電子タバコ ビタシグ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする