eGO-T/とても安い電子タバコなのに・・

電子タバコeGO-Tは本当に安い!

電子タバコeGO-T

電子タバコeGO-Tが届きました!
さあ、今日も張り切ってレビューしますよぉ!

eGO-Tの販売ページを見てみる

eGO-Tは本当に安い電子タバコだけど・・

eGO-Tの高コスパ

電子タバコ eGO-Tで最初にびっくりしたのはその価格。

eGO-T電子タバコ本体2本、ケース、USB充電器、説明書がついてなんと1480円です!
(楽天のTOKUTOKUさんで購入の場合)

これは使い捨てじゃない電子タバコの価格では激安です!

eGO-Tは、はじめは正直この安さから期待していませんでしたが、実際に手にとって見るとそんな安い電子タバコ(失礼!)には見えない質感と電子タバコとしての機能がしっかり備わったコスパばっちりのアイテムでした。

なるべく安いものを探している方におすすめの電子タバコです♪

eGO-Tは使い方も簡単

電子タバコeGO-Tにはとてもわかりやすい説明書が付いてきます。
もちろん日本語です。

eGO-Tの充電の仕方、リキッドの入れ方、各部の名称などが電子タバコ初心者の方でもぱっとみてわかるように記載されています。

eGO-Tはちょっと大きめ

eGO-Tのサイズ

eGO-TはEMILIなどのペン型電子タバコと比べるとちょっと大きめです。
実際のタバコと並べてみるとこんな感じですね。

eGO-Tの大きさ

ですので、コンパクトさが優先!という方にはおすすめの電子タバコとは言えないかもしれません。

eGO-Tは安い電子タバコには見えない

eGO-Tの質感

eGO-Tはブラックとシルバーの2本セットです。
(ワインとブルーのセットもあります↓)

eGO-Tの2色

どちらの色も想像していた安っぽさ(たびたび失礼!)と言うものはなく、細かく見ればコストダウンの箇所はありますが、この価格からは想像をはるかに上回る仕上がりです。

くどいようですが安くてもしっかりしているおすすめの電子タバコです。

リキッドが入れやすい♪

eGO-Tのリキッド注入

eGO-Tはその大きさからというのもありますが、リキッドの注入がしやすい方です。
コステックのようにリキッド注入のたびに神経を使うような気難しい事はありません。

また、eGO-Tはリキッドタンクの容量もそこそこありますので、頻繁にリキッドを継ぎ足す必要もありませんね♪

eGO-Tを実際に使ってみると・・

eGO-Tはお買い得

eGO-Tの電子タバコとしての機能はどうでしょう?

結果として、全く問題ありません!

煙の量も爆煙とまでは行きませんが、結構な量があります。

喫煙者の友達に試してもらったところ、吸い心地も本物のタバコに近く、メンソールのリキッドを入れていたこともあって、これならタバコをやめられそう!と言っていましたよ♪

eGO-Tまとめ

eGO-Tを一通り試してみて、なんとも良心的な電子タバコだという印象が残りました。
思っていたよりもずっとよくできています。
欠点らしい欠点がありません。

しかも非常に安い電子タバコです!

しいて言うなら、電源のON・OFFの時にボタンを5回押さないといけないのがめんどくさいくらいです。

電子タバコ初心者方にもeGO-Tならばこの安さから他の人にもおすすめしやすいと思いますよ♪

eGO-Tを最安値ショップをチェックする
でも、あまりに安いのが不安という方には価格と質感と機能とバランスが高いEMILIがおすすめです♪

EMILIのレビューを見てみる
EMILIを最安値で買うならこちら

★<a href=”https://www.ksnailmarket.com/#1″>使い捨ておすすめ電子タバコランキングはこちら</a>オシャレ度No.1の電子タバコはこちら

★<a href=”https://www.ksnailmarket.com/#2″>おすすめ電子タバコランキングはこちら</a>
★<a href=”https://www.ksnailmarket.com/#1″>使い捨ておすすめ電子タバコランキングはこちら</a>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする