電子タバコ EMILI MINIを評価してみた

電子タバコ エミリミニ(EMILI MINI)の評価は?

電子タバコ エミリミニが到着しましたので早速試してみましたよ♪

エミリミニには姉貴分としてEMILIがありますが、この2つの電子タバコで迷っている方も多いのではないでしょうか?

ここでは、EMILI MINI(エミリミニ)と先日購入したEMILIを比較しながらレビューしてみたいと思います。

さて、どちらがおすすめの電子タバコなのでしょうか?

エミリミニ(EMILI MINI)の販売ページをチェックする

↓EMILIを使ってみた感想はこちら↓

https://www.ksnailmarket.com/post-21/

電子タバコ エミリミニはとにかく邪魔にならない

エミリミニは電子タバコいつも持ち歩いていたい、でも荷物はできるだけ少なくしたいという方にピッタリのアイテムです。

EMILIと比較してみましたが、外箱でこのくらい大きさの違いがあります。

そして外箱から出してみると・・

こんなにコンパクトな電子タバコなんです!
また・・

エミリミニ(EMILI MINI)とEMILIはそもそも電子タバコ本体の大きさが普通のタバコとほとんど同じコンパクトサイズなので、エミリミニの場合は普通のタバコ2本分+ケースの大きさしかありません。

ですのでEMILI MINIのケースはとりわけちょっと大きめのライターと言った感じです。
この大きさならばカバンやポーチの中でも場所をとることがありません。

ですので、どこへでも持っていける頼もしい相棒になってくれること間違い無しです!

エミリミニはリキッドが10本ついてくる

エミリミニを購入したのは楽天のスモトクというお店です。
このショップで購入すると、リキッドがなんと10本も付いてきます。

付いてくると言ってもテキトーなものをくっつけて売っているわけでは決してありません!

エミリミニに付いてくるリキッドは世界的に愛好者が多く存在するVAPOREVER(ヴェポレバー)社製のリキッドです。

そして好きなフレーバーを選ぶことができるんですよ♪

スモトクではVAPOREVERリキッド10本が別売りで1,950円。
これがついてくるなんてなんとも太っ腹なお店ですよね♪

VAPOREVERは国産ではありませんが、

きちんとニコチンやタールなどの成分が入っていないか検査が行われています。
さらに、

VAPOREVERのリキッドは食品に分類されていますので、海外製ということで心配な方でも安心して使うことができますよ♪

エミリミニのデメリット

電子タバコ エミリミニのエミリと比べてみたデメリットをあげてみます。

エミリミニは持ち歩き充電ができない

EMILIミニがおすすめできないという方は外出時間が長い方です。

というのも、EMILIはケース自体が充電器になっていますので、電子タバコをケースにセットした状態ならばいつでも充電ができますが、エミリミニのケースには充電できる機能がありません。
USBで繋いでいる時だけ充電できるという形です。

エミリミニ(EMILI MINI)は長時間の外出や旅行などでは充電場所がなければ電池が持たない可能性が高くなってしまいます。

エミリミニのデザインは1つだけ

エミリミニのケースは一種類しかありません。しかも色はブルーのみ。

EMILIの、

これら4種類のスタイリッシュなケースと比べてしまうとちょっとデザイン面では残念ポイントになってしまいますね。

エミリミニがおすすめな方

エミリミニがEMILIよりもおすすめという方は、携帯性を重視される方で外出先で充電できる環境があるという方です。

エミリミニはケースに入れてもポケットに入ってしまうほどコンパクトにおさまっています。
オシャレ感はEMILIよりも一歩劣ってしまいますが、電子タバコ本体はどちらも同じです。

また、エミリミニでは充電はケースに入れてUSBで充電します。
(ACアダプターは付属していませんのでコンセントからの充電はできません)

モバイルバッテリーなどを持ち歩くという方法もありますが、それくらいならばEMILIを購入したほうが手っ取り早いと思います。

EMILIのレビューはこちら

また、エミリミニはEMILIよりも2000円もお安いというコスパに優れた面もありますのでライフスタイルに合っている方ならEMILIよりもおすすめの電子タバコになるかもしれません。

エミリミニをスモトクでチェック

EMILIをリキッド10本付きで購入する

おすすめ電子タバコランキングはこちら
使い捨ておすすめ電子タバコランキングはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする